Skip to main content

Sustainability

美しさで世の中を変え、愛される企業に生まれ変わります。

2020持続可能な経営目標

2020 Sustainability Commitments

アモーレパシフィックグループはお客さまと環境、社会に対する約束を守り、次世代のための美しい未来づくりに積極的に貢献していくという遠大なチャレンジ精神を盛り込んだ2020持続可能な経営ビジョンを樹立しました。

アモーレパシフィックグループは持続可能な経営ビジョンを達成するため、2020年までに3つの方向性および8つの約束を中心に様々なプログラムを運営し、ステークホルダーが日常の中で「持続可能なライフスタイル」を実現できるようにサポートします。また、経済・社会的共同体とともに「包括的な成長」を続け、未来世代のための「循環経済の達成」に貢献していきます。

지속가능경영목표 지속가능경영목표

持続可能な生活を促進する

Sustainable Lifestyle

40%以上の新製品に、環境や社会にやさしい特性を1つ以上実装する。

店舗の設計運営の際は、環境的、社会的ベネフィットを具体化し、改善事項を公開する。

お客様が価値消費に参加し、環境や社会にやさしい生活についてより深く考えられる機会を提供する。

共に成長する

Inclusive Growth

社員の健康と福祉を増進し、働きやすい勤務環境を実現する。

パートナーの成長と発展を支援し、包括的な成長を図る。

「20 by 20」 女性20万人の健康とウェルビーイング(Well-being)、経済力強化および自立を支援する。

循環経済へ貢献する

Circular Economy

温室効果ガスの原単位排出量を30%削減する。(2015年比)

水資源と製品包装材を削減、リサイクルおよびリユースを促進し、資源の効率性を高める。

持続可能なライフの促進

アモーレパシフィックグループは、企業活動と関わっている全ての利害関係者が環境・社会的価値をよりよく理解し、日常のライフスタイルを持続可能な方向へ転換できるようにサポートしたいと思っています。製品と店舗、そしてブランド活動を一新し、誰もが簡単に持続可能なライフスタイルを実践することができるように努力しています。

詳細

共に成長を実現

アモーレパシフィックグループは、企業市民の一員として社会・経済の主体と共生、協力を図り、遠い未来を見据えて共に歩んでいく企業を目指しています。役員スタッフやビジネスパートナー、そして地域社会と共にインクルーシブ成長を成し遂げるために努めています。

詳細

循環経済への関わり

アモーレパシフィックグループは、企業活動の全過程において循環経済を実現するために努力しています。 温室効果ガスの排出を減らし、再生可能エネルギーの使用を増やして資源の効率性を引き上げ、将来、次の世代が享受するはずの自然と生態を保護していきます。

詳細

認証および受賞内容

ダウジョーンズ

8年連続DJSI Korea指数に採用

Member of dow jones sustainability indices In collaboration with RobecoSAM

FTSE4Good

7年連続FTSE4Good指数に採用

FTSE4Good

CDP

CDP Korea気候変化に対応する炭素経営セクターウィナーズ(Carbon Management Sector Winners)必須消費財部門優秀企業

CDP driving sustainable economies

KMAC

2018韓国で最も尊敬される企業
オールスター(All Star)企業および化粧品産業部門1位

KMAC

人権経営

UN Global Compact

アモーレパシフィックは、2007年11月「UN Global Compact」に加盟し、企業市民としての役割と責任を果たすために人権運動、環境、反腐敗に対するUNGC10大原則を支持し、誠実な履行のための努力を惜しみません。

PDFダウンロード

Human Rights Policy Statement

アモーレパシフィックグループは、世界人権宣言(Universal Declaration on Human Rights)と国家人権委員会の勧告等に明記されている人権事項を尊重しています。子会社や供給網をはじめ、経営活動全般における潜在的人権問題を把握し、関連内容を管理しています。

PDFダウンロード