Skip to main content

beauty point

東医本草研究(ボンチョスタディー、Boncho Study)は、先祖から受け継がれてきた伝統と自然由来の原料をもとにお口健康のための知恵を模索する、機能性デンタルケアブランドです。昔から歯の健康は「五福」の中で最も重要だとされ、また、「歯は身体の玄関だと言えるほど大事だ」とも、言われてきました。これは、家庭の生活ぶりや裕福さが玄関からうかがえるように、体の健康状態も歯で把握することができると考えた先祖の知恵が反映されているのです。

このように重要な歯を健康に守るために、先祖は様々な方法を考え試してきました。その中でも、塩は歯の健康を守ってくれる代表的な自然原料として昔から使われてきました。東医宝鑑にも「歯痛には塩で歯を磨くと効果的」だという記録が残されているほど、塩は広く愛される自然の原料でした。

東医本草研究 は純度99%大韓民国薬典の塩成分を配合しています。塩を20%配合することで、歯の健康を守ってくれる塩の効能を最大限にいかしました。臨床試験を通じて歯茎疾患、歯石沈着、歯周疾患、口臭、 歯覚過敏など、歯茎と歯茎から発展する疾患の予防に優れていることを確認しました。

2014年の発売以降お客様に愛され続け、歯茎ケア専門ブランドとして確固たる地位を確立している 東医本草研究は、アモーレパシフィックのカウンセラーを通じてお試しいただけます。